悪質な古銭・記念硬貨買取業者の特徴とは

悪質な古銭・記念硬貨買取業者の特徴は、対象の物があるとわかるとありとあらゆる手を使ってそれを出してこさせようとします。電話をランダムにかけているので、そこであるような話をするとそこでは高価で買い取るようなうまい話をしてきます。しかし、実際には二束三文で買取をしてこようとするので注意が必要です。自宅にあげてしまうと何かと理由をつけて安い値段をつけて古銭や記念硬貨を持っていこうとします。手放してしまったら最後で、理由をつけて正当化してクーリングオフをさせようとしなかったり、そもそも身分を証明するものを提示しないことも少なくありません。悪質な業者は、搾取するのが目的なので、基本的には身分を明かそうとしないケースも多いです。電話だけでなく、いきなり訪問してきて古銭や記念硬貨だけでなくジュエリーがあったら高価で買うといって出させるケースもあります。その場合、やはり出させるだけ出させてただ同然でかすめ取ろうとするので注意が必要です。騙されないためには、あるかと言われても無いと答えて自宅に入れないことです。